内装施工事例

枚方市 Y様邸

リフォーム概要

工期
2週間
工事費用
約86万円(9帖の一室のみの価格)万円
リフォーム内容
和室の洋室化
(畳・床・天井既存撤去して、やり替え工事)
(天井造作、コンセント新調)
(壁はクロス張替)
(クローゼットを新しく取付)
(窓3か所に二重窓の取付)

リフォームについてのお悩み

外壁に隙間があり、そこから、イタチが侵入して、室内裏の壁や、屋根裏に入り込み、
イタチの家族が住みついてしまったそうです。
施主様も柵をしたり、壁をたたいたり、かとり線香や、バルサンをたいたりして、どうにか逃げ出すようにさまざまな努力をされましたが、
「いたちごっこ」とは、昔からよく言ったもので、何回もやってくるそうです。
数か月、そのままでいると、イタチがつれてきたであろう、ダニ・ノミが大量発生して、
施主さまの体中、ブツブツができてしまいました。
このままでは、私たちでは、退治しきれないと思い、本格的な対策の提案をして下さいと、連絡を頂きました。

アロー建設株式会社からのご提案

ダニ・ノミは、人間の見た目では、なかなかわかりません。
2階の和室の床をめくって点検した結果、1階と、2階の間にイタチの糞・食べ物の残骸が発見されました。
そのため、2階の和室の床を一度撤去して、屋根裏を掃除して、防虫剤を塗布して、洋室の床にしあげましょう。
外壁の侵入口と思われる穴もイタチが二度と入れないようにふさぎますが、風はとおるように、小さな穴が開いた板で、
しっかりふさぎます。

施工前

工事前の和室です。

9帖と、広く、大きな窓からの明かりも入り、明るい部屋ですが、
壁をもっと明るくしましょう。

タンスを置いていましたが、タンスは処分して、クローゼットを新調します。

工事前の天井ですが、写真ではわかりにいかもしれませんが、
たわんでいます。このままでは、心配です。

紙障子です。

工事前の外壁写真ですが、この隙間から、イタチが家の天井裏等に侵入してきて、施主様を大変悩ませてしまいました。

施工中

床を撤去していきます。

床下の写真ですが、掃除をした後、
防虫剤を塗布(茶色の部分がすでに塗布したところ)して、ダニなどの目に見えない虫も退治して、
今後の対策も万全です。

防虫処理も終えて、乾燥したら、床下にも断熱材も入れて、
断熱工事も同時に施しました。

床の下地の完成です。
この板間の上にクッションフロアーを貼っていきます。

天井も同様に撤去して、断熱剤を入れて、仕上げていきます。
天井の仕上げはクロスです。

窓横のこの部分にクローゼットを取り付けます。

施工後

大きい窓に二重窓を取り付けました。
白い枠を選ばれましたので、明るくなりました。

部屋が完成しました。
壁・天井はクロス(ベージュ色)です。
床はクッションフロアーです。

同じ部屋の反対側です。
クローゼットも完成しました。
こちら側の壁はアクセントカラーで。濃いグレー色にされて、
とてもおしゃれになりました。

完成後、床にはダイケンの和紙畳を置きました。
和紙なので、ダニの発生が抑えられる、優れた商品なのです。
これで、くつろぐ空間も生まれて、体にもさらに優しい部屋になりました。

テレビ前に置き敷き畳がるので、くつろげます。
この畳は、移動できるタイプです。

外壁のの侵入となっていた穴もパンチ板でふさいで安心です。

アロープラスへのお問い合わせ
0120-188-448
【平日】9:00~17:00
【土日】9:00~17:00

枚方・寝屋川・交野でのリフォームはアロープラスにお任せください!

お電話でのお問い合わせも受け付けております。0120-188-448